HOME>クチコミ>体験談をみると結婚相談所の成功例や失敗例が掲載されている

体験談をみると結婚相談所の成功例や失敗例が掲載されている

I love you

結婚相談所を利用する前に、自分の理想とする男性像を明確にしておくことは非常に重要な作業になります。理想のパートナーを見つけるためにも、結婚相談所の体験談を読んでおきましょう。

レビュー

高望みしすぎました

40代になり結婚願望がでてきている男性は多いですが、結婚相談所はツールとして優れていると思います。まずは、結婚相談所を利用する際に他人の体験談を確認したのですが、そこで結婚相談所には仲介型、データマッチ型、インターネット型があるということがわかりました。私が今回選んだのは仲介型です。仲介型は30万円から40万円の費用が必要になりました。はじめは高いかなと感じましたが、仲介型の成婚率と結婚を考えると、そんなに高くないとも言えます。実際に契約を済ませたら、会員の写真などを見る事も出来ますが、きれいな方もたくさん入会されていてびっくりしました。年齢、職業、年収など確認できますので、相手の情報もわかります。ここまで情報が分かりますと、好みの方は、もちろん出てきます。しかし、気を付けたいのは、高望みは危険です。自分に合った理想の相手を丁寧に探っていくことが一番の近道だと感じます。
(40代 男性)

本当に自分が大事にしたいことを明確にしました

40代に入りますと結婚に焦ってきます。男性ともなると周りからも結婚を期待されますので、なおさらです。私の体験談になりますが、結婚相談所に契約しますと、候補者が目の前に突然に現れるので、判断が誤りやすくなりました。やはり、ここで大事なことは理想の相手を見つけて結婚するということが最大の目的であります。なので理想の条件は明確にするべきです。もちろん、容姿は好みがありますので、明確にしやすかったです。職業、年収は現時点での曖昧な条件なので、信用すると痛い目にもあいます。趣味が共通している場合は、気が合うことが多いので、確認しておくと良いですね。これに加えると年齢は、自分の人生設計になりますので、明確な理想の年齢は設定しておいた方が良いなとかんじました。
(40代 男性)